保育事業

保育園現在、社会福祉法人リベルテでは、茨城県つくば市・土浦市・石岡市にて保育園を運営しております。当法人では、人間形成の基礎を培う大切な乳児期、児童福祉法に基づき大切なお子様の保育を行います。お子様自身の人権や主体性を尊重し、児童の最善な幸福のために保護者様や地域社会と連携して、児童の福祉を積極的に増進させるお手伝いをしております。各園にて、特色ある環境・地域コミュニティを活かした保育方針をとっておりますので、詳細については各園までお問い合わせ下さい。

基本理念

みんなが楽しい保育園をめざし 子どもたちに生きる力を育てよう
ご家庭と連絡を取りながら、楽しい保育園生活を過ごせることを目指します。子どもたち一人一人の豊かな人間性を育て、たくましく生きるための健康・体力づくりをします。

保育方針

健康でたくましい子
明るくのびのびと行動し、体を十分に動かし、進んで運動することができる子に育てます。
情操豊かな子
豊かな感性や表現力を養い、創造性豊かな子に育てます。地域のお年寄りや、身近な人に感謝の気持ちを持たせます。
社会性に満ちた正しい子
身近な人と親しみかかわりを深め、社会性における望ましい習慣や態度を身に付けることのできる子に育てます。

保育理念・保育目標を元に、園児の個々を大切にし、保護者の方々が安心して預けるよう信頼できる施設を目指しています。
職員が一体となり保護者の皆様が、気軽に相談して頂ける雰囲気づくりを心がけ、地域に根ざした施設になるよう努力します。

特別教室

保育の一環として、3歳以上児は専門講師による英語指導と体育指導を行っております。また、0歳児から、情緒の安定や表現力・想像力・創造力・語彙力・集中力・コミュニケーション力を養うために「絵本の読み聞かせ」に力を入れています。
※英語教室…専門の講師による指導を行います。歌やダンス、ゲームなどを用いて、子ども達が興味を持てるよう工夫し、楽しく自然に英語力が身につくように配慮しています。
※体育教室…専門の講師による指導を行います。幼児期から発達段階に合わせた運動を行う事は子ども達の成長においても大切なことです。体力作りだけではなく、集団におけるマナーの習得や、達成する事の喜びなど、健やかな心も育みます。

年間目標(年齢別のねらい)

年間保育目標

0歳児
家庭との連絡を取りながら安定した園生活を送る。保育士との親密な関わりの中で、人との信頼関係の芽を培う。
1歳児
保育士との信頼関係の中で、遊びを通して人とのかかわりを広げ、親しみを持たす。身の回りの様々な経験を通して言葉を覚え、思いや感じたことを言葉で伝えられるようにする。
2歳児
「自分で!」の気持ちを大切に、個々に挑戦し、友達と遊ぶ楽しさを味わう。色々な経験を通して言葉や表現力を豊かにする。
3歳児
基本的生活習慣の自立を目指していく。いろいろな友達と身体を動かしたくさん遊ぶ。
4歳児
安定した生活の中で、喜んで色々な活動に取り組む。全身を動かし、運動能力を高めながら遊ぶ楽しさを味わい、友達との関わりを深める。
5歳児
人との関わりの中で、社会における必要な習慣や態度を身につけ、思いやりの気持ちを育てる。四季の環境に自ら関わり、色々な遊びを充実させていく。

園からのお知らせ

  • 急な病気や事故のときに連絡をいたしますので、緊急連絡先をお届けください。健康保険証の記号番号は、園から病院へ連れて行くときに必要ですのでコピーをいただきます。
  • 各クラスのボードに毎日、その日の子どもたちの様子や連絡を掲示します。各個人への連絡事項は連絡帳に記入しますので、毎日目を通してください。
  • 毎月25日に園だよりを配布します。園だよりには今月の出来事や来月の予定、お知らせとお願いなどが書かれていますので、必ずお読みください。
  • 毎月の「予定こんだて表」は、前月25日に配付します。食材の関係で、献立が変更される場合がありますが、変更になったときは各クラスのボードにてお知らせ致しますのでご了承ください。

緊急連絡の方法

  • 緊急の時は、あらかじめお届けいただく「緊急連絡票」にしたがってご連絡します。変更があった場合は、その都度すぐにお知らせください。
  • プライバシーを守るため、保護者の皆さまへの「緊急連絡網」の配付はいたしません。保護者の電話番号は一切公表しておりません。病気や緊急的なこと、行事のことで連絡する際は、当園より職員がご連絡いたしますので、「緊急連絡票」には携帯電話も記入していただきますと助かります。

プライバシーを守るために

ご家族以外の方からの、お子さまが保育を受けているか否か、保護者の職場やご家庭についての問い合わせには、応じないようになっておりますので、ご親戚の方、親しい方に伝えておいてください。